有名人の出会い

プロフィール

平凡パパとママ

Author:平凡パパとママ
TBS系
フジテレビ系
情報テレビ番組にて
テーマパークの達人ブロガー
として出演し
ブログも紹介されました

【こちらのブログは】
テーマパークの攻略方法と
グルメ・便利グッズなどを
紹介するサイトです

連絡先 qwfhp092@xpost.
plala.or.jp

オススメ記事

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサー会社の広告です

訪問者様の人数

カテゴリ

USJ攻略 (25)
キッザニア甲子園攻略 (13)
キッザニア東京攻略 (10)
コストコ攻略/オススメ商品 (31)
アドベンチャーワールド攻略 (29)
ディズニーリゾート攻略 (14)
岐阜県 お千代保稲荷 (9)
横須賀海軍めぐり攻略 (6)
八景島シーパラダイス攻略 (9)
太陽光発電ソーラーパネル (16)
北海道・東北の旅行 (9)
東京都首都圏グルメ (40)
東京都首都圏スイーツ (18)
神奈川県の行列グルメ (22)
北陸地方の旅行 (22)
北陸グルメ (24)
信州の旅行 (7)
近畿地方の旅行 (40)
大阪府の行列グルメ (12)
四国中国 遊び場/グルメ (26)
九州 沖縄県の旅行 (26)
三重県の旅行 (50)
三重県伊勢神宮攻略 (23)
岐阜県の旅行 (21)
岐阜県の行列グルメ (29)
愛知県の遊び場 (38)
愛知県の行列グルメ (77)
愛知県の行列スイーツ (20)
名古屋大須グルメ (21)
保険攻略法 (12)
健康医療情報等 (136)
身近なお得情報 (72)
節約グルメ/食ネタ (202)
ケンミンショーグルメ (50)
ペット (42)
TVネタなど (317)
食品・飲料ランキング (62)
家電電子機器ランキング (30)
学習書籍/ビジネスランキング (33)
健康キッチングッズランキング (69)
オススメ暑さ対策グッズ (100)
オススメ寒さ対策グッズ (74)
アイディア家具・雑貨 (973)
キッチンアイディアグッズ (971)
掃除アイディアグッズ (177)
オススメ洗濯グッズ (95)
激安3Dホームシアター (19)
おすすめ電化製品 (300)
オススメ育児子育てグッズ (319)
オススメ防犯・災害グッズ (89)
オススメパソコン周辺機器 (42)
おすすめスマホ情報 (156)
オススメ文具/事務用品 (289)
未分類 (0)

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

検索フォーム

オススメするサイトリンク

スポンサーリンク

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
育児
2位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
パパ育児
1位
アクセスランキングを見る>>

最新トラックバック

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

全記事表示リンク

RSSリンクの表示

スポンサーリンク

スポンサーリンク

訪問者様の人数

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

スポンサーリンク

スポンサーリンク

リンク

RSS

USJ 攻略法 1デイ・スタジオ・パス(普通のノーマルチケット)にてアトラクション前で並ばずハリウッド・ドリーム・ザ・ライドに朝一で乗ろう!ユニバーサルスタジオジャパン専用駐車場からの地図MAP付き

大阪府大阪市此花区桜島2-1-33 にあるUSJ
ユニバーサルスタジオジャパンでの一番人気と言えば
ハリウッド・ドリーム・ザ・ライドでしょう!
2013年3月15日~7月7日はいよいよ後ろ向きコースターとして発進するので
更に混雑も予想されます

今回は知人に頼まれ
1デイ・スタジオ・パス
ただ直接入場が可能なタイプで
USJの入口のチケットブースで引き換えが不要なチケットです
つまり普通のチケットで待つことなく乗れる攻略法を探ってみました
今回は土日祝日で通常通り開園(定刻通りオープン)した日編です
土日祝日でも繁盛期(混雑する日)1時間前に開園した日編は
(例えばhpなどで9時開園予定だが余りの混雑の為1時間前にオープンした日編は)
当ブログで紹介している参考サイトを参考願います
参考サイトへはこちらをクリック

まずは駐車場から
usj近隣の一般駐車場のほうが安いのですが防犯面を考慮して
警備員常駐のユニバーサル・スタジオ・ジャパン専用駐車場に向かいました
↓の水色矢印がグーグルマップでいう入口の場所です
usj専用駐車場入口
到着したのはAM6:10 開店2:50前です
ここで最初の注意点ですが
開聞を待つ車が2列で停車しているが先にある青信号は4つある
パッと見下のしょうな感じなので2列と錯覚しがちなのです
DSC02891.jpg
角度を変えるとこんな感じ前のほうが早く入れるのでなるべくすいている
ゲートから入りましょう!
DSC02890.jpg
この日は私がその事を警備員さんに伝えて皆さんに誘導してもらいました
DSC02892.jpg
警備員さんに聞くとゲートが開くのは
6:20つまり開店2:40前で交通状況によってはそれより早かったりするそうです

駐車場のゲートが開くと今度は駐車料金2500円(日によって料金は違う)を支払い中へ
駐車料金に関しては公式hp
こちらをクリック

駐車しだいUSJ出入口へ向かいました(私1名のみ)
場所は常駐している警備員さんに聞くと手っ取り早いのですが
近くにいなかったりする場合に備えて念の為
グーグルマップでいうと水色矢印付近が目指す先です
ちなみ前から5台目くらいにならんでいた私は
赤色矢印付近に警備員さんに誘導されたので結構な距離がありました
usj専用駐車場から入口

歩いてから最初に待つ場所はこちら
DSC02898_20130314141806.jpg
一番のり!
到着したのはAM6:35 開店はで2:25分
DSC02899_20130314141807.jpg

ここで2つ目の注意事項です中央の門にはこんな文面が案内されています
「窓口ご利用のお客さま」というのと「下記チケットは窓口での引き換えが必要です」
旅行会社~・ローソン~などが表記されています
最初にこれを見ても何のことが分かりませんが分かりやすく直訳すると
USJの入口のチケットブースで引き換えが必要なチケットを持っている方は中央にならんで下さい
引き換えが必要なく直接並べるチケットを持っている方は中央の門ではないです・・・となる
DSC02901_20130314142226.jpg

引き換えが必要なく直接並べるチケットを持っている方はゲートに向かって右隣になります
↓の写真でいう青色矢印です
usj直接入口出来るチケットが並ぶ門
並んだ後ですがこの門が開くのはam7:40つまり開店1:20分前
それまでにこの場に居ないお連れさんを電話で呼びます
(あまり直前だと冷たい目線を浴びるので少し余裕を持って)
am7:40に開いた後は並んだ順番を変える事なくゆっくりとその先にあるゲートに向かいます

◎引き換えが必要なく直接並べるチケットを持っている方は青矢印
◎引き換えが必要なからは赤矢印に向かいます
ここで引き換えが必要なく直接並べるチケットを持っている方はゆっくりゲートに向かうが
並ぶ先はなるべく(中央より)左端のほうがいい
【今回紹介しているのはパーキングエリアからの門の場合です
 JR側から並んだ場合は(中央よりは右端になります)】
理由は何処に向かうにせよ距離が短くて済む
ただ左端より優先するのはなるべく前に並ぶことです
チケットを係りの人に出して実際にパーク内に入れるまで
数秒から10数秒かかる
多少の距離のリスクよりなるべく先頭に近い順番で並ぶことが望ましい!
usjゲートの写真
そして向かう先 「ハリウッド・ドリーム・ザ・ライド」の場所も含めて
全体図を見ると
◎今回紹介しているパーキング側からの門から入口ゲートに向かった場合は青矢印
◎JR側から並んだ場合は赤矢印
目的地は紫の矢印付近となる
usjパーキングとJRゲートの写真
そしてUSJパーク内、手前にある入口ゲートでも先頭をゲット!
DSC02906_20130314152135.jpg
AM9:00開聞となるが混雑状況によっては早めに解放となることもあるので
お手洗いなどすませて15分前くらいから準備しておこう!
ちなみここでの待ち時間は長くほとんどの場合が入場者全員がそろっているので
常連さんは「パーク外」を理由にレジャーシートを敷いて朝食をとっている方も多い!
DSC02905.jpg
この日はam9:00ちょうどに開聞された
3月15日前とあってスペース・ファンタジー・ザ・ライトで実証してみると
ハリウッド・ドリーム・ザ・ライドは乗車直前に
全ての持ち物を扉無のロッカーに入れるシステムですが
スペース・ファンタジー・ザ・ライトは
落下物防止のために持ち物は全て専用ロッカー(100円リターン式)に入れるルールなのです
向かう前に
・手ぶらで行く
・乗らない人に持ってもらう
・並ぶ人とロッカーに入れる人に分かれて向かう
を決めておくとスムーズに乗れる

結果ですが
仮実証となるが
「スペース・ファンタジー・ザ・ライト」断トツの一番乗りでした!
 「ハリウッド・ドリーム・ザ・ライド」も同様の手法で攻略出来るので
これから乗りますという方
参考なれば嬉しいです?
関連記事
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す